アメリカ 世界の何でも情報

必見!まだまだ日本人には知られていないハワイ旅行穴場スポット!

更新日:

まだまだ寒い時期が続きますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

ついこの間、年が明けたかと思いきや、もう3ヶ月経ってしまいました。

 

考えてみると、5月の大型連休まで残すところ後2ヶ月!

 

それが過ぎれば、すぐに8月のお盆休みです!

 

そろそろ計画を建てないと、せっかくの連休が勿体ない事になってしまうかも?

 

そこで、まだ決めていない皆様にお勧めの、日本人の海外旅行では馴染みの深い【ハワイ・ホノルル】の観光情報をお届けしたいと思います。

ハワイ旅行穴場スポット!

皆様はハワイと言われたら、どんな観光地を思い浮かべますか?

 

ワイキキの青い海、ダイヤモンドヘッド、他にも色んな観光地があります。

 

しかし、ハワイはテレビや雑誌で取り上げられている場所ばかりではありません!

 

今回は、まだ知られていないハワイの穴場をご紹介していきたいと思います。

 

スピッティング・ケーブ・オブ・ポートロック

ポートロックの住宅街を抜けてしばらくすると見えてくるのが、現地の人達が【A hidden gem(隠れた秘宝)】

と表現するほど綺麗な【スピッティング・ケーブ】です。

 

【スピッティング・ケーブ】とは、崖に空いている穴等から、押し寄せた波で海水が飛び出すポイントの事。

 

ここから眺める事のできる青い海とダイヤモンドヘッドが本当に綺麗です。

 

セント・オーガスティン・カトリック教会

ハワイの結婚式場と言えば有名なのがここ

【セント・オーガスティン・カトリック教会】

 

ここの教会に観光で入れる事を皆様ご存知でしたか?

 

同じハワイなのに別世界のような美しい教会内。

 

外から響いてくる波の音色とステンドグラスから差し込む光が美しく、音をたてるのも罪のように感じてしまいます。

 

インターナショナル・マーケット・プレイス

2016年にリニューアルオープンしたマーケットプレイス。

 

リニューアル後、ますます内装や店舗数が良くなった事もお勧めですが、無料で楽しめるフラショーがお勧め。

 

タヒチアン・ダンスも行っているので、是非合わせてご堪能ください。

 

詳しいイベント情報も、インターナショナル・マーケット・プレイスのサイト内にございますので、是非ご覧ください。

 

ホオマルヒア植物公園

 

オアフ島の北東に所在するホオマルヒア植物公園。

 

【ホオマルヒア】の名前の由来はハワイ語で【平安と穏やか】

 

緑豊かで心が落ち着く名前の通りの癒し系スポットです。

 

釣りやピクニックもできるようですが、なんと言っても嬉しいのは入場が無料である事。

 

約1,6平方㎞の広大な癒しの空間をお楽しみください。

 

シークレット・ビーチ

クアロア・ランチからボートで出航した先に、あまり知られていないビーチがあります。

 

ここはアクティビティが豊富で、カヤックやシュノーケリング、パドルボートなども楽しめます。

 

疲れたらハンモックで一休み。

 

遊びで満たされた贅沢なビーチです。

 

なお、こちらのビーチはクアロア牧場が所有するシークレットアイランド内にあるため、クアロア牧場のツアーに参加が必要です。

 

グレイズ・ビーチ

ハレクラニにあるグレイズ・ビーチ。

 

ここのビーチは真水と海水が混ざっており、そのため珊瑚礁がありません。

 

ハワイの他のビーチには無い【青】か美しく、心も身体も癒されます。

 

余談になりますが、このビーチは昔のハワイの現地民の方々が傷を癒し、疲れを取るために使っていた場所でもあるそうです。

 

大昔のハワイ人も眺めていた青い海を、皆様もご覧になってはいかがでしょうか?

 

サンドバー

オアフ島の北東部に潮が引くと姿を現す浅瀬があります。

 

それこそが【サンドバー】

 

その美しさを称えて【天国の海】と呼ばれています。

 

足元の砂浜の【白】から、ゆっくり視線を遠くへ移動させると

遠くの海に広がる【エメラルドグリーン】が美しく

この色の中にいつまでもいたいと感じさせてくれる事でしょう。

 

サンドバーが姿を見せている時間は短いですが、ここから見られる風景は一生の思い出になります。

 

ハナウマ湾

ハワイでもトップクラスの透明度が特徴のハナウマ湾。

 

シュノーケリングをお勧めするなら間違いなくここです。

 

用具の貸し出しがあったり、レッスンも現地のスタッフが執り行っているので、初心者の方にも安心。

 

自然保護区にも指定されているため管理が行き届いています。有料のビーチですが、親子・カップル・年代問わず、安心して利用できます。

 

ハレイワ・ビーチ

ハワイのイメージとは印象が異なる、茶色い砂浜が広がるハレイワ・ビーチ。

 

ノースショアの入り口として知られているこのビーチは、ワイキキの砂浜と比べると人が少ないのが特徴。

 

ハワイをゆっくりと過ごしたい方にお勧めです。

 

クアロア牧場

上記にも少し名前を上げたクアロア牧場。

 

オアフ島の北東に位置し、昔は王族以外の立ち入りが禁止されていました。

 

現在では、映画やTVのロケに使われる事もあり、利用者は

大自然で囲まれた広大な敷地を馬やバギーで見て回る事が出来ます。

 

映画の撮影場所を見て回れるツアーもあり、非常に充実した時間を過ごせる事でしょう。

 

まとめ

まだまだお伝えしたい穴場スポットがたくさんあるハワイ。

 

過ごしやすい時期は4月頃~10月頃なのだとか。

11月~3月までは雨季に入るのでご注意ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
花山 慧太郎

花山 慧太郎

学生時代に歴史学を専攻していて、現地調査のために度々海外へ。 考古学的な知識や世界遺産と、現地の言語についての知識があり、専門知識を活かして教員免許を取得。 一度は教鞭を握れる立場になるものの、あまりにもプライベートの時間が作れなかったため、 海外に関わりがある仕事を求めて退職。 以後、3年間をカナダとオーストラリアでワーキングホリデーをしながら過ごす。 帰国後は英語力をいかして英会話の講師になる。 現在では、過去の海外へ行った知識を活かしてライターとしても活動中。

-アメリカ, 世界の何でも情報

Copyright© Kaigai , 2019 All Rights Reserved.